Posts categorized "PSV関連"

2011.12.23

PS Vita 主観的感想なのだ!

ってことで、某宅配便の手違い(?)で配達予定日の一日遅れ=12/20にやっと到着したのだ。coldsweats02

事前に、保護フィルムと専用メモリカード(16GB)は購入済み。

専用メモリカード(16GB)は、近所の量販店で定価5,500円(ホントに高い!)だったのだ。
(32GBは予想通り、売り切れ)

結局の所、専用メモリカードは必須であり、本体と合わせればWi-Fi モデルでもほぼ3万円超えとなってしまうのだ。

ちなみに、PS3 のトルネで録画した番組をVita にコピーする場合、最低でもメモリカードの2GBを占有してしまうので、少なくとも16GBを選択すべき。

専用メモリカードを本体にセットしてから作業開始。

このメモリカードは、microSD カードとほぼ同じサイズなんだけど、非常に小さいので、取り付け前に無くしてしまいそうになるのだ。

最初の電源ONは、電源ボタンを約5秒押さないと入らないのだ。
 ・電源ボタンの仕様(?)
   短く押すとスリープモードへ、復帰も短く押す(「PS ボタン」でも同機能?)
   約5秒押すと電源OFFモードへ、復帰も約5秒押す
   強制終了には約20秒長押し

ボタンの形状は、iPhone と同じようなタイプ。

PSP のように、電源ボタンの操作ですぐにランプ表示があれば良いのが、Vita の場合はランプが「PS ボタン」と一体で、おまけに左手で隠れてしまう位置にあり、非常に
わかりづらいのだ。

まずは、本体の初期設定…

ネットでも色々と不具合が指摘されている初期設定なんだけど、
 ①最低限の設定=PlayStation Store へのアクセスは無し
 ②別途、Wi-Fi 接続のみ設定
 ③システムアップデートを実施
 ④PlayStation Store へのアクセス
の順序で何も問題は発生しなかったのだ。

その中でも、一番心配だったのが③。
ネット上では、③を実施した後に自動で再起動するはずが、そのままフリーズした例が多くあったからなのだ。

実際の所、③を実施して再起動するまで、かなりの時間(1分程度?)本体の画面が何も表示されないのだ。(=ブラックアウト状態)

恐らく、この時間内で何か他の操作(電源ボタンなど)を行うとフリーズするのではないかと思うのだ。
特にPSP を使っているユーザーは、その反応の違いに戸惑うものと思うのだ。

無事に初期設定を済ませから、保護フィルムを貼り付けたのだ。

それにしても、有機ELの画面はとても「キレイ」なのだ。
まるでiPad を始めて見た時の感動と同じようなのだ。(それ以上かも?)

そして、一番心配していたタッチパネルの反応なんだけど、
 ・反応が良すぎるくらい
って感じ。
文字入力も、タッチ操作のおかげでスムーズに行えるのだ。
PSP の文字入力と比較すべきではないが、雲泥の差って感じ。

画面は5インチサイズで、ネットサーフィンも快適。
スクロールや拡大/縮小の操作に対する反応も、iPad と同等かそれ以上かも。
恐らく、iPad 2 と比較すれば同等だと思うのだ。

しかし、ブラウザがFlash 非対応なので、YouTube は見ることができないのだ。
その為か、ニコニコ動画の専用アプリ(別途DL=無料)があるのだ。
是非、YouTube 専用アプリを提供してほしいと思うのだ。

PSP と同様に、音楽/動画/写真の再生が可能。
その中でも、音楽がバックグラウンドで再生できるので、別のアプリを起動中でもそのまま再生するのだ。(アプリによっては一時中断)

本体の前面/背面にカメラが付いているので、写真撮影の他に、動画チャットも可能。

電池の持続時間なんだけど、やはりWi-Fi オンでネットサーフィンをしていると減りが早い感じ。
恐らく、連続使用で2時間はもたないと思うのだ。
本体の軽量化を取るか、連続使用時間を取るか迷ったと思うが、初代PSP 並みの重量を超えても連続使用時間を取ってほしかった…
任天堂(DSi、3DS)、Apple を見習ってほしかったと思うのだ。

PS Vita をまとめると、
 ・iPad 2 の小型版+ゲーム機能を強化した携帯端末
って所か。
3G モデルであれば、完全な通話機能無し携帯端末なのだ。

操作性も、iOS とAndroid の混合みたいで、まあまあの出来なのだ。

今後、App Store のように、無料や激安なアプリが提供されると
 「iPad 2 キラー」
になるかも知れないのだ。
まあ、来年にもiPad の小型版が発売されるとのウワサがあるので、結果的には豊富かつ優秀なアプリの有無次第といった所だろうな。

とりあえず、無料体験版ゲームアプリをDLして、次男と遊んでみたが、次男の印象も
 「キレイな画面、タッチパネルの反応も良好」
という結果だったのだ。

後は、PCとの連携に問題が残っているのだ。
現時点では、Windows 専用のデータ管理アプリしか提供されていないのだ。
おまけに、外部ストレージ接続では無い為、メモリカード内はユーザーに開放していないようなのだ。(まだ詳細は未確認…)
よって、Mac ユーザーは「完全無視」って感じ。

ソニー側からすると、「ハッカー対策の一環」なんだろうけど、ユーザーへの開放は、ハード普及への必須条件だと思うのだが???

まあ、第三者にオススメできるかどうかは微妙な所か。
最低でも
 ・価格の見直し(特に専用メモリカード)
 ・無料又は低価格のアプリ提供
が対応できてからが、買いだと思うのだ。
もし、現時点で購入を考えるのであれば3G モデルの方がベストと思うのだ。happy01
(GPS 内蔵、低料金SIM のサポート)

| | Comments (0)

2011.12.17

PS Vita 予約したのだ!つづき

ってことで、昨夜予約した「PS Vita Wi-Fi モデル」だけど、今朝Amazon からメールが…coldsweats02

 「発送予定が早まりました。 お届け予定日: 2011/12/18 - 2011/12/19」

あらあら、クリスマス前に手元に届くことになったようなのだ。

今日が発売日だったが、現在Amazon では、「Wi-Fi モデル」が\23,843円で普通に受け付けているのはなぜ???
さては、悪徳業者のダミー予約キャンセル物件が予想以上に流れたのかも。

それよりも、専用メモリカードをどうしたものか…
Amazon では、既に32GBが\15,800円にまでなってるしbearing

本体が届いてから、メモリカードは考えようっとcoldsweats01

| | Comments (0)

2011.12.16

PS Vita 予約したのだ!

ってことで、発売日前日の今日、Amazon で「PS Vita Wi-Fi モデル」を予約したのだ。happy01
定価24,980円のところ、24,753円也。

Amazon やヤフオクで、バッタモン価格30,000円以上で予約受付しているが、定価以下で良かったのだ。
しかし、当然ながら発売日には手元に届かない…予定では、12月26日から28日に届くとのこと。coldsweats01

これ以上携帯型ゲーム機を増やさないと考えていたが、最近のレトロ機器でガマンばかりしていて、若干ストレスがたまっていたのだ。
で、クリスマスプレゼントとして、カミサンにおねだりしたのだ。

とりあえず、今回は、本体のみの予約。
しかし、PS Vita は、ゲームのダウンロードやセーブデータの為に、専用メモリカードは必須のようなのだ。
でも、専用メモリカードは、本体が届いてから購入することに。
できれば最大サイズ=32GB がほしいが、定価9,500円は高過ぎだな…純正品以外の発売を待つべきかも?

あまり、予備知識が無いので、以下を参照…
予約前に確認しよう! PS Vita 50の疑問【その1:基本仕様編】

・3G/Wi-Fiモデル、Wi-Fiモデルは5000円の価格差
・3G/Wi-Fiモデルのみの仕様
 ①3G通信モジュールを搭載
 ②GPSを搭載
 ③Wi-Fiモデルより20グラム重い

まあ、自宅でしか使うつもりはないから、Wi-Fi モデルで十分なのだ。

専用メモリカードを購入するまでは、PS3 のリモートプレイ用として利用することにしようかな…
今から、届くのが楽しみなのだ!happy01

| | Comments (0)