Posts categorized "NDS,GB関連"

2012.09.02

GB micro ゲットなのだ!

と言うことで、去る7月にヤフオクで
 ・ゲームボーイミクロ ファミコンカラー(=GBM、中古)
をゲットしたのだ。
送料込み9,390円+ヤフオク手数料298円也。

外箱付きで、付属品は全て揃っていたのだ。
おまけで
 ・PLAY-YAN micro
 ・専用ケース(ファミコンカラー版)
 ・256MBのSDカード
が付いていたのだ。

この「PLAY-YAN micro」がなかなかスゴクて、GBM を携帯音楽プレーヤー化してくれるのだ。
正直、この価格でゲットできたのは奇跡かも…happy01

実は、次男が携帯音楽プレーヤーがほしいと言っていたので、スマホ買い換え前の中継ぎにと考えたのだ。
しかし、実物を見てあっさり却下されたのだ。crying

仕方がないので、懐かしのGBAソフトを物色…
 ・通勤ヒトフデ
 ・カルチョビット
の中古を購入し、就寝前の一時をのんびりエンジョイしているのだ。coldsweats01

| | Comments (0)

2012.07.29

「16cPmkII」その001なのだ!

ってことで、ついに始動した「16cPmkII」こと「hp 16c for プチコンmkII」…

まずは画面イメージからコツコツと作成開始。

目指す「hp 16c」の写真はこれ。
201207290

で、今日までの「16cPmkII」の写真はこれ。
201207291

プチコンに標準でついている「キャラ作成ツール」(CHRED)で、BGキャラクタををバンク0から2の3つに分割して作成。
そのBGキャラクタをそのまま表示したのが上の写真なのだ。

当初は、標準の文字をそのまま表示することを試したが、
 ・文字が表示しきれない
 ・表示不可能な文字がある
の理由で、全て手作り(=ドット)にすることにしたのだ。

とりあえず、このまま全ての画面イメージを作成してから、次のステップに。

…このペースで、一体いつ完成するのかな?coldsweats01

| | Comments (0)

2012.07.21

プチコンmkII でhp 電卓をエミュなのだ!

ってことで、いきなり壮絶(?)な個人プロジェクトを立ち上げることにしたのだ。happy02

それは、DSi ウェア「プチコンmkII」でhp 電卓をエミュレートしてみようとする試み。

プチコンmkII は、昔なつかしのBASIC 言語にプラス機能が付加された構造化BASIC。
このBASIC 言語で、3DS(又はDSi)の下画面のタッチ画面をhp 電卓にエミュしちゃおうってこと。

で、どのhp 電卓をエミュしようか…

候補の条件としては、
 ・RPN モード
 ・現時点で復刻が望めないもの
 ・3DS の下画面に全体が表示できるサイズ
 ・自分が所有しているhp 電卓
ってところか。

で、自分の所有しているhp 電卓の中でこの条件を満たしたのが「hp 16c」なのだ。
hp 16c は「プログラマ用電卓」なんで、まさしく今回のプロジェクトにふさわしいのだ。
中古で手に入れたが、いつまで動作するかわからないしね。

hp 15c も考えたが、既に復刻版が出たし、単純に比較すると、hp 16c の方が関数が少ないから移植が楽(?)ってことね。

とりあえず、プロジェクトを立ち上げたんで、このエミュのネーミングを考えなくちゃ。

「hp 16c for プチコンmkII」ってのが一番しっくりくるかな?
略して「16cPmkII」ってとこか…

まあ、気長にプロジェクトを進めることにするのだ。happy01

| | Comments (0)

2012.03.11

DSiウェア「プチコンmkII」発売間近なのだ!

ってことで、「プチコンmkII」がついに発売されるのだ。

発売日は3月14日…新機能搭載や機能強化で、これは絶対「買い」でしょう!happy01

| | Comments (0)

2011.10.23

DSiウェア「プチコン」実行速度チェックなのだ!

ってことで、以前ダウンロード購入した「プチコン」だけど、その実行速度をチェックしてみたのだ。

まあ、BASIC インタプリタってことだから、あまり期待はしてないんだけどね。
以前のDSi から3DS に引っ越ししたんで、その実力はいかに???

まずは、サンプルテストプログラムを作成…
単純にASCII 文字を表示させてその時間を計測するものを作成したのだ。

一応、プログラムリストを。(画像クリックで拡大)

Dsprog1_2

で、数回テストした所、表示にかかる時間は「約2秒」程度なのだ。
想像してたより速い感じ…happy01

一応、他のモバイルマシンでも同様にテストしてみようと思うのだ。

| | Comments (0)

2011.03.01

3DS「Mii も3D」なのだ!

ってことで、ヤフオクで落札した3DS(アクアブルー)が無事届いたのだ。
ちゃんと新品で動作もOK。

実は、ヤフオクで落札した時、子供達には教えたんだけど、カミサンには翌日に報告したのだ。
以下、実況中継…

(3DS のカタログを指さして)
「んーと、これ落札しちゃったんだ。」

「えっ??? 何、これ???」

「新しいゲーム機。」

「…」

「今、使ってるDSi を長女用にする予定なんだ。」

「…」

「??? 何で怒ってるの???」

「…」

coldsweats02???」

「前(iPad の時)にも言ったけど、買う前に相談してよねっ!」

coldsweats02???」

その日は、カミサンの機嫌が最悪状態…
…何が問題なんだろう???

そして、翌日…

「えっと、今回の3DS は自腹なんだけど、事前相談は必要なの?」

「??? 自腹???」

「そう、自腹。お年玉と毎月のこづかいを貯めてたんだ。」

「…何も問題ありません。」

と言ったやりとりがあったのだ。

まあ、今までの衝動買いで【自腹】のケースが少なかったのが誤解の始まり。
でも、誤解が解けて一安心。

で、実際の3D のイメージは、
 ・飛び出る + 奥行き = 3D
って感じなのだ。

3D 効果を最大にすると、正直目が疲れるって感じ。
恐らく、メガネを使っているとより疲れるような…

まあ、3D 効果はほどほどに使うのが良さそうなのだ。

で、Wii でもあった「Mii」が3DS でも作れるんだけど、
 「持ち運べるWii」=「3DS」
が使ってみた家族の印象なのだ。

ちなみに、家族全員のMii をカミサンがひとりでコツコツ作ったのだ。

そして、今回から充電スタンドが付属してるんだけど、これってまさしく
 「DS がケータイ化」
したって感じ。
非常に快適に使えるのだ。

まだ、3DS 専用ソフトは持ってないが、当面は内蔵ソフトやDS 用ソフトで試してみようと思うのだ。happy01

| | Comments (0)

2011.02.27

ヤフオクで「3DS」なのだ!

ってことで、昨日は「3DS」の発売日だったのだ。

今回は購入を見送る予定でいたんだけど、ヤフオクで衝動買い…coldsweats01

定価25,000円を27,000円で落札したのだ。

本日、出品者から発送したとの連絡アリ。
で、はるばる海外(=日本だけど)から到着するのを待つのだ。
(2~3日の辛抱)

ところで、この「3DS」…
5月末予定のシステムバージョンアップ後じゃないと、各種オンラインサービスが使えないとのこと。

環境が整ってから発売でも良かったのに、ハードを優先したのは「会社の都合」かな?

まあ、バーチャルコンソールも利用できるんで、なつかしいゲームを楽しめる環境を待つことにするのだ。happy01

| | Comments (0)

2010.12.05

NDS「KORG M01」をゲットなのだ!

ってことで、予約していた
 「KORG M01(Amazon.co.JP限定販売)
が12月3日に届いたのだ。

以前購入した「KORG DS-10 PLUS」をまた使いこなしていない中で、今回の「KORG M01」の簡単な感想でも。

簡単に比較すると、
 ・DS-10:音作り+シーケンサー
   →音作りの楽しみがメイン
 ・M01:シーケンサーに特化
   →曲作りの楽しみがメイン
といった感じ。

もともと20数年前にMac Plus を買った理由は、
 「PC で音楽(MIDI)を楽しみたい」
って希望があったから。
しかし、当時のPC ミュージック環境は、高価な設備が必要で途中で挫折…

それが今では、NDS(DSi)の小さな携帯ゲーム機上で往年の名器(モドキ?)を手に入れることができるんだから、本当に便利(リッチ?)になったのだ。

全体的には、
 ・シンプルな画面(ボタン類)
 ・豊富な音色(M1、01/W、他)
で、曲作りに集中できる環境が整っているのだ。

ただ、残念なのが
 ・保存できる曲数=10曲のみ
  (外部メモリ=SD カードへの保存は不可)
ってこと。weep

まあ、DSi しかSD カードスロットが無いから仕方ないけど、作った曲を外部へ保存できないのは残念…
ようは、10 曲以上の作曲データは、無残にも上書きになってしまうことになるのだ。

どうしてもって場合は、
 ・外部へ演奏音源を保存
 ・1曲分のメモリを分割し、複数の曲を作成
ってことになるのかな???

そうそう、KORG にはiPod/iPhone ドック搭載の「microSAMPLER」があるから、是非「NDS ドック搭載のミニキーボード」なんかを出してくれたら最高なんだけどね。

「DS-10」が「DS-10 PLUS」になったように、「M01 PLUS」が出て曲データの外部保存機能が付いたら良いなー
そして、NDS からワイヤレスでMIDI データをPCで保存できる機能を是非追加してほしいのだ。happy01

| | Comments (0)

2010.02.21

NDS「DS-10 PLUS」をゲットなのだ!

ってことで、NDS 用の音楽ソフトを探していたら「KORG DS-10 PLUS」を発見したのだ。

2年前、初代DS-10 がAmazon 限定発売された時、正直購入するか否か悩んだが、今回はLimited Edition のデモとガイドブックにひかれて完全な衝動買い。

KORG DS-10 PLUS Limited Edition
(大人の科学マガジン編集・ガイドブック付き)

Youtube に初代DS-10 の衝撃的な動画もあるが、やはりDS-10 PLUS のウリはDUAL(同時発音数がDS-10 の2倍!)モードがあること。(しかし、このモードはDSi 専用なので注意が必要。)
正月に買ったDSi がついにシンセサイザー&シーケンサー専用マシンに生まれ変わるのだ。

ガイドブックを片手に、まずはデモを聴いてみるとに。
デモ=YMO の名曲「RYDEEN」をロードして再生…これって本物???

DSi のスピーカーから流れてくる音は、まさしく高校時代に流行ったあの名曲。
この音が自分で作れるって、超お買い得じゃあないですかっっっっっつ!!!

ウチには以前購入したKORG X3 があるが、使いこなせないまま押し入れの中に。
どうしても鍵盤モノは苦手なんで、DS-10 PLUS のようなシーケンサータイプが好みなのは事実。

しかし、DS-10 PLUS の操作(音作り)に慣れるのはそう簡単じゃないのだ。
まずは音作りから。
ガイドブックにあるサンプル音源作成をそのまま設定すれば少しづつ進歩。
とは言っても、まだシーケンサーの過程まで進めないのだ。

先は長いが、何とか使いこなしてみたいと思うのだ。happy01

| | Comments (0)

2010.02.07

NDS「NDSi」をゲットなのだ!

ってことで、ウチには既にNDS(初期タイプ)が2台あるんだけど、今年のお年玉で何を買おうか迷った末に、「NDSi」をゲットしたのだ。

そもそも、冬休みに帰省していた長女が「携帯ゲーム機を1台確保したいな」とボヤいていたことが発端。
ウチには古い携帯ゲーム機としてGBC が1台あったんだけど、肝心な楽しめるゲームが無くてNDS を検討していたのだ。
しかし、初期タイプのNDS はあっさり却下されたんで、思い切って新型のNDSi を。
新年特価品があったのでゲットし、長女へ格安で転売しようと考えたが、結局は「やっぱ、いらないや…」って無残な回答。coldsweats02

で、さすがに返品するわけにいかず、そのままウチが引き取ることになったのだ。

NDSi になってSD カードに保存された音楽ファイルが再生可能になったことは知っていたが、取説や「公式HP」をみると、有料の変換ソフトが必要とのこと。

ここで変換ソフトにお金をかけるのはもったいないと思い、調べたところ「iTunes の標準機能で変換ができる」ことを発見。

ウチのMac 上では、音楽CD からMP3 に変換して取り込んでいたんだけど、そのMP3 をAAC に変換してSD カードにコピーすればNDSi で再生ができるのだ。
まあ、その音質はそれなりだけど、標準で内臓ステレオスピーカー付きの音楽再生プレーヤーとしては、最低条件を満たしているので、十分に満足なのだ。happy01

| | Comments (0)