Posts categorized "iPod,iPad,iPhone関連"

2017.10.22

#iPad miniでプログラミングなのだ!

ってことで、我が家のiPad miniは初代(16GB)モデルなんだけど、既にOSアップデート対象外で、iOS 9.3.5止まり。

今年の新商品でiPad mini4の後継機種が発表されると思い、少しづつ小遣いを貯めていたんだが、結局発表は無かったのだ。

既に、一部のアプリでインストール出来ないものが出始めており、現在はネットサーフィンがメインとなっているのだ。

で、最近iPad miniと同時に購入したカバー付きプラスチックケースがボロボロになったので、ケースを新調しようと思いAmazonで探していたら、Bluetooth接続のキーボード兼用のケースを見つけゲットしたのだ。
Artec HB045 Bluetooth Keybord for iPad mini

開閉が少しキツい感じだが、iPad miniと同色で高級感があるキーボードなのだ。
キーボードタッチは、良くも悪くも無く、個人的には「並」レベルの評価なのだ。

で、折角キーボードが使えるんだから、何か有効活用を…と考えてみたのだ。
そこで、インストール済みのアプリを見ていたら、以下の3つがあったのだ。
・iDOS
・iDOS2
・PowerDOS

「iDOS」は32bit非対応で、最新OSでは動かないアプリ。
しかし、Bluetoothのキーボードからの入力が受付られず撃沈。

「iDOS2」は最新OS対応で期待したが、やはり「iDOS」同様に入力が受付られず撃沈。

最後の「PowerDOS」も同類と思い、あきらめ半分で試したら無事Bluetooth のキーボードからの入力が受付られたのだ。

しかし、これらのアプリはiOS 8.3(8.5 だったか?)以降、外部からプログラムやデータのコピーが、簡単にできなくなってしまったのだ。
以前のようにDOSアプリ(VZ Editorなど)を簡単にコピーできないし、どうにかiPad miniだけでプログラムを作れないか…

そこで、ネットをあちこち探していたら、DOSコマンドの「ECHO」だけで「wrichr.com」と言うプログラムを作るネタを発見したのだ。

で、iPad miniの「PowerDOS」上で、プログラミングに挑戦したのだ。
・「wrichr.com」の機能
「10進数の引数を与えると、1バイトのキャラクタを出力する」
という単純なもの。
ようは、「0~255」の引数で、16進数=「0x00~0xFF」を出力できるのだ。

・「wrichr.com」の作り方
wrichr.comのバイナリ情報を4つのechoコマンドで作成するのだ。
(参考サイトでは、一度にまとめてバッチファイルで実行)
もちろんechoの最後に0x0D,0x0Aが付加されるが、動作に問題無し。

echo hD1X-s0P_kUHP0UxGWX4ax1y1ieimnfeinklddmemkjanmndnadmndnpbbn > wrichr.com
echo hhpbbnpljhoxolnhaigidpllnbkdnhlkfhlflefblffahfUebdfahhfkokh >> wrichr.com
echo v17/@yEh9/@/20My/E652hs4/eDAwl/UubnT6/cukMTt//hz8jys79Ah5/c >> wrichr.com
echo yzLb/o9EnVAQn. >> wrichr.com

これは、echoコマンドで直接comファイルを作成するという神業的な手法を使うのだ。
何が神業かと言うと、echoコマンドで入力できる文字は、当然キーボードからしか入力できない訳で、comファイルの中身がキャラクタ文字に含まれていることが前提になるのだ。
参考にしたネット情報では、「左ALTキー+10進数コード」でキャラクタ以外のコードも入力できると書かれているが、iPad miniに接続したキーボードでは入力できなかったのだ。

・「wrichr.com」の使い方
例えば、0x00~0xFFのファイルを準備してみる。
wrichr.com 0 > 00.chr
wrichr.com 1 > 01.chr
 ・
 ・
 ・
wrichr.com 255 > FF.chr

出来たchrファイルには、該当する1バイトの情報のみ書かれているのだ。
そしてchrファイルを使って、キャラクタ文字以外も使ったcomファイルを作成することができるのだ。

type 00.chr > aa.com
type 01.chr >> aa.com
type FF.chr >> aa.com

こうすると、aa.comの中身は、「0x00,0x01,0xFF」と3バイトのファイルになるのだ。

echoコマンドでは、最後に「0x0D,0x0A」が自動で付加されてしまうが、このchrファイルをtypeコマンドで出力すれば、余分なデータが出力されないのだ。

で、この環境が整えば、必要なプログラムをiPad miniだけで作ることが出来るのだ。
しかし、「PowerDOS」のDOSコマンド機能はかなり弱く、まともなバッチファイルも組めそうもないことがわかり、ここまでで終了したのだ。

ようは、「PowerDOS」が「DOSBOX」をベースに作られているので仕方がないのが一番の理由なのだ。

当初は、作りたいcomファイルのバイナリ情報を該当アドレスと組み合わせて一気にcomファイルを作成する方法を考えていたのだ。

例えば、アドレス0100から「0x04,0x03,0x02,0x01」のaa.comファイルを作る場合は、以下のようにすれば良いのだ。
copy 04.chr 0100-04.chr
copy 03.chr 0101-03.chr
copy 02.chr 0102-02.chr
copy 01.chr 0103-01.chr
type *-*.chr > aa.com

しかし、「PowerDOS」のtypeコマンドでは、1ファイル単位でしか機能しないのだ。

まあ、こつこつ1アドレス単位でtypeコマンドを使えば同じことができるんだが、さすがにタイプミスの可能性もあるし…大変な作業になること間違いナシ。

とりあえず、今回のように小さなプログラムなら、なんとか打ち込みが可能なことがわかったので、後日の為に記録しておくことにしたのだ。

iPad miniでプログラミングするなら、Pytonが使える「Pythonista」がオススメかも…その前にPythonを覚えなきゃね。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2013.05.05

iOS でVZ Editor を使ったのだ!

ってことで、iOS(iPhone 4S)で、DOS/V版 VZ Editor V1.60(英語版)の起動に成功したのだ。

特に脱獄した訳では無く、以下の手順ですんなりと。
 ・iOS アプリ=「iDOS」
 ・Windows アプリ=「iFunbox」

まず、VZ Editor V1.60 のアプリ(フォルダ)を事前に準備。
iOS 端末に「iDOS」を導入。
「iFunbox」で接続したiOS 端末の「iDOS」に上記アプリ(フォルダ)をコピーするだけ。
(コピーする場所は、各自探して下さい)

この「iDOS」、「DosBox」のiOS 移植版とのことなので、DOS/V 英語対応アプリならほぼ動作可能らしい。

ただ、iPhone 4S での弱点としては、コマンド入力が大変なこと。
(=キーボードが打ちづらい)

ちなみに、iPad にも導入したが、こちらの方がキーボード入力はベストなのだ。

この「iDOS」、今までに何度もアプリ公開中止となっているので、また消えてしまうかも???

Image

Image_1
Image_2

| | Comments (0)

2012.07.16

「iPhone4S」をゲットなのだ!

ってっことで、「IS03」がまだ丸2年になる前なんだけど、先日au から「スペシャルクーポン」が届いたのだ。

その「スペシャルクーポン」ってのは、
 ・「IS03」、「IS04」のユーザー限定
 ・新しいスマホに機種変更すると10,500円の割引
   (=毎月割で残り7ヶ月分を値引き)
 ・もちろん、「iPhone4S」も機種変更対象
というもの。

正直、「iPhone5」の発表がそろそろあるとのウワサがある中で、どうしようか迷ったのだ。coldsweats01

今使っている「IS03」の不満は、
 ・バッテリーのもちが悪い
 ・操作上の若干のもたつき
って位で、それなりに満足していたんだけど、2年使ったら機種変更しようと考えてはいたのだ。

まあ、「+WiMAX」対応スマホなら、ほとんどがテザリング対応になっているけど、今回の「iPhone4S」に決めた理由は以下の通り。
 ・バッテリーの持ちの良さ
 ・操作性(反応)の良さ
 ・自宅の「iPad」との同期のしやすさ

秋に発売予定(?)の「iPhone5」の方が性能的にも向上しているとは思うけど、現在の使い方であれば、「iPhone4S」で十分な感じ…。

で、日曜日(7/15)に近所のau ショップへ…。

「スペシャルクーポン」の適用範囲を確認した上で選択したのは、「iPhone4S、32GB、黒」に。happy01

機種代金が実質無料となるのは「16GB」タイプなんだけど、「スペシャルクーポン」を上手く使えば、「32GB」タイプも実質無料となるのだ。

1.機種代金(32GB)=61,680円
2.「スペシャルクーポン」=10,500円
3.適用後の機種代金(1-2)=51,180円
4.2年の分割払い=初回のみ:2,144円、2回目以降:2,132円 X 23回
5.毎月割(値引き)=▲2,140円 X 24回
6.毎月割適用後の支払い(4-5)=0円

但し、注意しなくてはならないのが、この方法だと「IS03」の機種代金の残金を継続して支払う必要があるのだ。
まあ、この残金は「スペシャルクーポン」と同額だから、結果的には損しないが…。despair

後は、本体の保証サービスとして、「AppleCare+」に加入。
 ・初回:382円、2回目以降:366円 X 23回

で、「iPhone4S」の感想でも…
(注意:あくまでも「IS03」と比較して)

■良い点
 ・バッテリの持ちが良い。
 ・操作性(反応)が良い。

■悪い点
 ・メールや通知があると一定時間後に画面が消灯するので
  電源ON しないと、そのままでは何もわからない。
  (「IS03」なら、ライトが点滅する)
 ・画面消灯の状態で、日時を確認できない。
  (「IS03」なら、日時&メール有無&バッテリ残量が見える)
 ・標準でマナーモードにすると、音楽関係の音はそのまま鳴る。
  (まだよく設定方法を理解していないだけか?…)

…悪い点が想像以上にあり過ぎ…wobbly
まあ、「IS03」は従来のケータイの良い所を上手く取り込んだスマホだからね。

後は、Google のサービスを利用するアプリが、「iPhone4S」よりも「IS03」の方が使い易いって感じ。
「Google = Android」と考えれば当然なんだけどね。

もっと、「iPhone4S (iOS5)」を使いこなせるようにしなきゃ…

今回の機種変更で、来年1月からは「IS03」の時の機種代金(毎月=1,196円)が減ることになるので、若干の節約になるのだ。

長男も同じ「IS03」なんで、「スペシャルクーポン」が適用可能なんだけど、この「スペシャルクーポン」の利用期限は7月末まで…。
長男は8月でやっと成人だから、まだ未成年…機種変更の手続きが面倒で、おまけに大学が県外だから夏休みまでオアズケになるのだ。

まあ、8月末まで「WE ARE! au でiPhone キャンペーン」で、10,500円キャッシュバック又は割引のサービスがあるんで、「iPhone5」が出るまで待つかどうか考えることにするのだ。happy01

| | Comments (0)

2010.05.30

iPad が我が家へ…なのだ!

日本でようやく発売になったiPad だけど、予約開始日の昼休みにApple オンラインストアをのぞいてみたら、まだ予約受付OK。
本当は、この時点で予約終了でスッキリあきらめるはずが、予想外の事態へ。

約10分間悩んだすえに、カミサンへ相談無しに「iPad、Wi-Fiモデル、32GB」を予約しちゃったのだ。
速攻でカミサンへメール…
 「相談無しに約6万円の予約しちゃいました。」
 「…何を予約したの?」
 「iPad だよ。」
 「…まだ買わないって言ってたよね?」
 「だって、予約できたから、物欲に負けて」
 「…支払いは?」
 「んー、毎月のごづかいから5千円を1年分割払いで」
 「…考えとく」

数分後、
 「夏のボーナスがちゃんと出たら、分割払いを免除しましょう」
 「ども」

そんなやりとりをして、28日に無事納品。
会社から帰宅後、荷物を確認。

外箱を開けると中に宙吊りされた箱=iPad の写真をプリントした白い箱を取り出したのだ。
中には、箱とほとんど変わらないiPad 本体が。
付属品はUSB ケーブルと充電用アダプタのみ。

おまけは「SoftBank Wi-Fiスポット(2年分)」。
これって、近所で使える場所が無かったような…。

iPad 本体の重さは、想像以上に重い感じ。
まずは、iPad を使用可能にする為、eMac へ接続…
…あれっ???

このOS ではiPad は使えないってエラーがっっっつ!!!

箱にあった超簡単な取説を読み直したら、
 「対応OS:Mac OS X v10.5.8 以降」
とある…ウチはv10.4 だから接続不可だったのだ。

これは、完全に見落としてたのだ。coldsweats02

で、急遽Windows XP へ乗り換えってことで、HP2133 にiTunes をインストールしてようやく接続OK。
やっと、でかいiPod touch ?=iPad が使用可能に。

…ってことは、今まで蓄積してきた各データ(音楽、動画、アプリ、写真)はeMac の中にあるから、これらをWindows PC へ移動させなきゃならんのか???

とりあえず、HP2133 にiPod touch を接続したら、自動で
 「アプリ」
 「有料音楽」
はiPod touch からHP2133 にコピーできたのだ。
 「写真」
もコピーできるようなメッセージが出たが、恐らく選択を誤ったせいか、コピーできず、おまけにiPod touch 側の写真も消えてしまったのだ。

で、eMac とHP2133 をLAN で共有し、eMac から各データをHP2133 へコピー。
HP2133 のiTunes に各データを読み込み。
これで、HP2133 のiTunes 上でiPod touch とiPad が同期完了。

驚いたのは、iPod touch にインストールしていたアプリの一部が、iPad にも自動的にインストールされるのだ。
恐らく、アプリが両方に対応されているアプリだけが自動に同期されるようなのだ。

で、iPad の使用感でも。
 ・重量は当然iPod touch より重いが、ネットブックより軽い
 ・ウチのHP2133 では充電が不可
 ・操作性はiPod touch とほぼ同じだが、iPad の方が反応(動作)が良いかも?

残念なのが、発売日にあわせて、
 「TUNEWEAR iPad用ハードケース TUNESHELL for iPad TUN-PD-000002」
をAmazon で予約していたんだけど納期が1~2週間遅れるとのメールが。

しかし、実用性を考えるとApple 純正の「iPad Case」の方がベストかも。
iPad のサイズだと、片手で持つのはしんどいし、音楽・動画・写真は本体を傾けてテーブル(こたつ)上に置く方が断然良いと思うのだ。
今後サードパーティから安いケースが出るまで待つとするのだ。happy01

| | Comments (0)

2009.01.17

iPod touch はクセになるのだ!

ってことで、新年明けてお年玉でカミサンへ第2世代の「iPod touch」をプレゼントしたのだ。happy01

容量は当初、一番安い8GBを考えていたんだけど、家電店では売り切れで結局32GBに。
店長との駆け引きでかなり安くしてもらったのだ。

以前から気になっていたiPod シリーズだけど、iPhone がソフトバンク以外の携帯会社への展開がまだ現実化しないんで、同等品(?)のiPod touch に。

カミサンが自宅で好きな音楽や動画をいつでも楽しめるようにと、Mac に詰め込んでいたCD とデジカメデータ、山崎まさよしのDVD をコピーしても32GBの容量はまだまだ余裕なのだ。

Mac でDVD を取り込んで、mp4 に変換するのに約1時間の動画が6~7時間かかるのはウンザリ…Mac のハードスペックの影響もあるだろうが、遅過ぎっつ。
まあ、フリーソフトでの作業だから文句は言えないが…

後は、無料アプリを多数。
カミサンはカード、パズル関係がお気に入りなのだ。

個人的にはTVCM にも出ていたサイコロゲームがGood。
iPod touch 本体を振るとサイコロがコロコロ転がる…この状態をただ眺めているだけでもなぜか楽しいのだ。
後は、本体を傾けてボールを転がすボード(?)ゲームも。
直感的な操作とリアルな画面を見ていると、子供・大人誰でもハマると思うのだ。

で、このiPod touch はカミサンと私の二人専用として、パスワードを設定して子供たちは自由に遊べないようにしたのだ。
こんな裕福な時代だが、我慢させることも大事…
と言っても、子供たちはPSP とDS があるから特に不満は無し。

で、iPod touch を使っての感想など…
 ・第2世代で本体にスピーカー内蔵となり、自宅でヘッドホン無しで楽しめる。
 ・標準の画面や本体では汚れ(手の脂?)が目立つので別売の保護シート&本体ケースは必須。
 ・アプリを追加するとアイコンが勝手に配置されるのが不便。できれば、自分でフォルダみたいなカテゴリを設定し、分類分けできると便利…次期のバージョンアップで対応願う。
 ・文字入力は、携帯電話風の入力がオススメ。ソフトキーボードも想像以上に使い易い。(WILLCOM 03 のキーボードよりも操作性が良いかも?)
 ・Wi-Fi でのネット接続も簡単。でもSafari が操作中にいきなり落ちることがある。(フリーズするよりはましか?)YouTube の動画再生は快適で特に不満無し。

最近は、カミサンが寝る前にゲームをしている…ほとんどゲーム中にそのまま夢の中だが。happy02
今までのプレゼントの中で一番活用してくれている一品なのだ。

| | Comments (0)