Posts categorized "アニメ・コミック"

2009.01.17

コミック三昧Part.49なのだ!

お久しぶりなのだ。
ってことで、2009年が明けちゃいましたなのだ。

昨年後半からの不況の嵐の中、何とか首がつながっていますが、いつ何があってもおかしくない時代になってしまったのだ。
冬の時代、氷河期、その次は一体何の時代になるんだろう…coldsweats02

さて、暗い気分じゃ生き残れないので年末年始にかけてのコミック三昧を一挙に。

まずは完結前の継続終了から。
1)「日本沈没」
2)「鋼の錬金術師」
3)「ONE PIECE」
継続終了の理由は…
 ・あまりにもストーリーがダラダラ状態bearing
 ・他の作品に興味が移った(下記作品)

次は購入したものを。
4)「PLUTO 5,6」
5)「リアル REAL 7,8」
6)「バイオメガ 1~5」
7)「デッドマン・ワンダーランド 1~4」
8)「鉄のラインバレル 1~11」
9)「あまつき 1~8」
今までと比べて連載が月刊誌物が増えたのだ。

8)は大のお気に入りなのだ。
アニメも始まっているが、やはり原作の方がスキ。

9)は以前のTVアニメ「天保異聞 妖奇士(あやかしあやし)」と雰囲気が似ているが、コミックの絵=キャラがスキ。

| | Comments (0)

2007.12.02

「MONSTER」でなまえのないがいぶつを探すのだ!

ってことで、最近は浦沢直樹の作品にのめり込んでいるんだけど、既に完結している「MONSTER」全18巻(=中古)を大人買いしたのだ。
カミサン、長女、私の3人だけ読んだのだ。

で、物語の中で「なまえのないかいぶつ」って絵本が出てくるんだけど、この物語の重要な部分で・・・後はヒミツ。
「20世紀少年」と単純に比較はできないが、「MONSTER」は大人向け作品かな?

大人向けと言えば現在連載中の「PLUTO」は先日5巻が発売されたのだ。
こちらも佳境にさしかかって・・・そろそろ折り返しかな?

| | Comments (0)

2007.10.14

本格科学冒険漫画なのだ!Part.2

ってことで、ついに完結した「20+21世紀少年」を読み始めて、残る全巻(=6〜22巻+21世紀少年の上・下)を大人買いしたのだ。
購入資金は、前回Xbox 360 の修理費用がようやく返金になったのでその一部を。
6〜8巻まで読んで、残りはのんびり月内で・・・
って言って、一気に読んでしまいそうなのだ。

この作品、どうやら実写映画化されるらしいが(2008年に第1章)一体何部作にするんだろうか?
できれば、TVアニメ版で映像化してほしいのだ。

| | Comments (0)

2007.10.07

本格科学冒険漫画なのだ!

ってことで、ついに完結した「20+21世紀少年」を読み始めることにしたのだ。
とりあえず、1〜5巻までを一気読み。
・・・「本格科学冒険漫画」ってキャッチフレーズなんだけど、どうなんだろう。
年内に全巻、読み終えることができるかな?

| | Comments (0)

2007.07.15

画集コレクターもどきなのだ!

ってことで、最近以下の2冊を購入したのだ。
 1)「ロストプラネットエクストリームコンディション アートブック」
 2)「F.S.S.DESIGNS 2」

1)はXbox 360 のゲームで初めて全ステージクリア(イージーモード)した記念に、カプコンのオフィシャルアートブックを購入したのだ。
全てのページに開発スタッフのコメントが書かれていて、なかなかの画集・・・
欲を言えば、キャラクタやメカニックの設定をもっと多く載せてほしかったのだ。

2)はFSS のデザイン集の第2段。
こちらも全てのページに解説が書かれているんだけど、正直そのボリュームが多くて読み切れないのだ。
まぁ、ひまになった時にのんびり読むことにするのだ。

| | Comments (0)

2007.06.24

コミック三昧Part.48なのだ!

で、今週ゲットしたのは、
 (1)「エヴァンゲリオン 11」
なのだ。

そろそろコミックもおおずめって感じ・・・TVアニメも観てないからそれなりに楽しめているのだ。
劇場新作(4部作?)もいよいよスタートするわけなんだけど、その前にTVアニメを観たいと思ってスカパーで探していてもここ半年ばかりはなぜか放送無し。
やはり、DVD の発売を意識しての放送禁止(?)か・・・
コミック連載が終わり、劇場新作も終わればまたスカパーで放送されるかな?

で、「エヴァ」と同じアニメ製作会社の新作=「グレンラガン」は息子達と初回から毎週観ているのだ。
主人公=シモンは頼りない男の子。
そのアニキ(実の兄弟じゃない)=カミナとの名コンビは最高っっつ!
って、開始当初はこのカミナが主人公かと思いうぐらいインパクトありのキャラなんだけど、なんと1クール前に死亡・・・!!!
紅一点のヨーコ(超ボイン!)と多くの仲間たちが、敵=ガンメンと戦うのだ。
はちゃめちゃでそしてたまに心が熱くなる、どこか懐かしさのあるアニメなのだ。
舞台設定や雰囲気は「ザブングル」っぽいかな。
まだ、敵=ガンメンの謎がありそうだし、これからも大いに期待できるのだ。

| | Comments (0)

2007.04.29

コミック三昧Part.47なのだ!

で、今週ゲットしたのは、
 1)「日本沈没 6」
 2)「どろろ」全3巻(文庫版)
なのだ。

1)は、今までの本編とはちょっと外れた(=番外編)っぽい内容で、しかしその内容は濃いのだ。
人間のパニック時における心理状態って想像はできても、実際その状況下におかれると、やはり暴走してしまうんだろうな・・・

2)は、まだ読んでないのだ。
GW中に読もうと思ってたんだけど、たったの3連休なんで後でゆっくり。

| | Comments (0)

2007.04.08

コミック三昧Part.46なのだ!

で、今週ゲットしたのは、
 1)「鋼の錬金術師 16」
 2)「ONE PIECE 45」
 3)「オーバーマン キングゲイナー 6」
なのだ。
・・・感想は・・・省略(爆っっつ!!!)

で、コミックじゃないけどおまけ・・・
 ・「宮武一貴 デザイン集
メカデザインで大好きな宮武氏の本で一味違った作品集なのだ。
この本で、少年から青年時代楽しんだアニメ作品(ロボット物)のほとんどに宮武氏がかかわっていたことが判明したのだ。
特にSF小説「宇宙の戦士」の挿絵で登場したパワードスーツのデザインが印象に残っていて、当時から「スタジオぬえ」には興味があったのだ。
学生時代に加藤直之氏の作品を挿絵としてよく見ていたが、メカデザインの方は宮武氏がメインだったとはね・・・
合体ロボット物が大好きな人には、オススメな一冊なのだ。

| | Comments (0)

2007.02.04

コミック三昧Part.45なのだ!

で、今週ゲットしたのは、
 1)「日本沈没 5」
なのだ。

1)はようやく、映画のオープニングシーンが登場・・・
ってっことは、まだまだ序盤ってことかな?
まぁ、映画は2時間んて枠内で完結させなきゃならないから仕方ないけど、そのへんはコミック版の方がじっくり表現できていいかもね。

=====

あれっ???
いつも使ってるシイラでこの記事を投稿したら、記事の作成画面で編集アイコンが使えるようになっているのだ。
確か以前は編集アイコンが2種類しか使えなかったはず・・・
まぁ、いちいちFirefox に切り替える手間がはぶけたんで良かったのだ。

| | Comments (0)

2006.12.31

コミック三昧Part.44なのだ!

で、今週ゲットしたのは、
1)「GANTZ the 1000 Vol.2」
2)「ONE PIECE 44」
3)「PLUTO 4」
なのだ。

1)は・・・んー、どうなんでしょ?
ちょっとお色気な所もあるんだけど、やけに登場人物の入替が激しくてなかなか感情移入が出来ないのだ。
で、また不思議な星人も出てくるし・・・最後迄つき合えるかな?

2)は・・・全然読んでないのだ。
とりあえず息子達の反応を見て、今後の購入を検討するのだ。

3)は・・・ついにアト厶がっっっっつ!!!
これからどんな展開になるんだろう???

| | Comments (0)

より以前の記事一覧