« March 2013 | Main | August 2013 »

May 2013 posts

2013.05.06

Life Touch NOTE でVZ Editor なのだ!

ってことで、Life Touch NOTE(LTN)でVZ Editor を使ってみようかと…

まず、Android 版のDosBOX「aDosBox」をインストール。
LTN をWindows PC にUSB 接続を試みたが、標準でドライバが入っていないらしくNG。
仕方無いので、LTN のSD カードに「VZ Editor V1.6」のファイルを直接コピー。

aDosBox を起動すると、C ドライブがSD カードになっているので、VZ Editor(=vzibm)を入力して無事に起動成功。

当然、日本語環境を構築していないので、英語モードしか使えないが、Android 端末でDOS アプリを使えるのは、何とも言えないものがあるのだ。

しかし、VZ Editor を使っていてひとつ問題が…
ファンクションキー、Esc、Ctrl の各キーがなぜか使えないのだ。coldsweats02

Alt キーだけは認識されているので、とりあえずは「Alt」+「英字」で直接コマンドを入力することに。

時間があれば、日本語入力できる環境を構築したいと思うのだ。happy01

| | Comments (0)

Life Touch NOTE をゲットなのだ!

ってことで、ヤフオクで「Life Touch NOTE(レッド)」(以下LTN)のWi-Fi 版をゲットしたのだ。

一応、未使用品なんで、ほぼ新品同様…
本体16,510円 + 送料780円 + 手数料908円 = 合計18,198円也。

ただ、取説が付いていなかったんだけど、特に問題ないのだ。

で、このブログもLTN で書いているんだけど、ほぼWindows PC と同様に使えて便利なのだ。

今更Android 端末をなぜ?…
と思われるが、以下の理由があってLTN を選択したのだ。
・Windows 7,8 PC は、価格が高い
・長時間バッテリ駆動でキーボード付き端末
・シグマリオン3よりも文字入力し易い端末
・PDF ファイルの閲覧が可能な端末

特に、最後にある「PDF ファイルの閲覧」は重要で、電卓関連のPDF マニュアルをLTN で見ながら、その横で実機を操作できる環境がこれで構築できるのだ。

後は、恒例のエミュ関係で遊ぼうかと…happy01

| | Comments (0)

2013.05.05

iOS でVZ Editor を使ったのだ!

ってことで、iOS(iPhone 4S)で、DOS/V版 VZ Editor V1.60(英語版)の起動に成功したのだ。

特に脱獄した訳では無く、以下の手順ですんなりと。
 ・iOS アプリ=「iDOS」
 ・Windows アプリ=「iFunbox」

まず、VZ Editor V1.60 のアプリ(フォルダ)を事前に準備。
iOS 端末に「iDOS」を導入。
「iFunbox」で接続したiOS 端末の「iDOS」に上記アプリ(フォルダ)をコピーするだけ。
(コピーする場所は、各自探して下さい)

この「iDOS」、「DosBox」のiOS 移植版とのことなので、DOS/V 英語対応アプリならほぼ動作可能らしい。

ただ、iPhone 4S での弱点としては、コマンド入力が大変なこと。
(=キーボードが打ちづらい)

ちなみに、iPad にも導入したが、こちらの方がキーボード入力はベストなのだ。

この「iDOS」、今までに何度もアプリ公開中止となっているので、また消えてしまうかも???

Image

Image_1
Image_2

| | Comments (0)

CASIO fx-CG20 取説が公開なのだ!

ってことで、待ちに待ったCASIO fx-CG20 の日本語版取説が公開されたのだ。

fx-CG20 PDF取扱説明書ダウンロード

今までは英語版取説を見ていたが、さすがに限界を感じていて…
最近はめっきりfx-CG10 に触っていなかったのだ。

これで、手持ちのfx-CG10 の機能を試すことができるのだ。
ありがとう、CASIO 様lovely

しかし、この取説…iPhone 4S の小さな画面では読みづらいし、まして印刷するにはとんでもないページ数だし…

何か作戦を考えねばcoldsweats01

| | Comments (0)

ネモフィラの花のじゅうたんなのだ!

ってことで、GW後半初日にカミサン&カミサンのおかあさんの三人でネモフィラって花を見物にhappy01

花もキレイだったけど、見物客&駐車場もハンパじゃなかったのだcrying

Photo_2


| | Comments (0)

« March 2013 | Main | August 2013 »